Onie's HOME Onie's Novel Onie's Gallery Onie's GAME Onie's LINK
「 阿修羅さまがみてる 」 シリーズ
『 〜Green Green〜 』のあとがき
渡辺浩造



〜 あとがき 〜


 
 『祝!阿修羅さまがみてる1周年っ!!』
 
 はいっ!誰も祝ってくれないので自分で祝ってみました。ちなみに、本人も本当に1周年なのかは、よく分かってません。(オイっ!)ただ、初代『阿修みて』のあとがきの日付が10月の頭だったので、それくらいでいーかなーと。相変わらず適当ですねハイ。
 
 そんなこんなで、せっかくの1周年なので、今回はスペシャルバージョンです。普通、スペシャルバージョンだと、いつもよりボリュームがあったりするものなのですが、『阿修みて』の場合は、いつもより短く!さらに主人公を変更っ!!っていうか、今まで1度も出てきてない(当たり前だ)キャラを主人公にしてしまうという、およそ続きものにあるまじき暴挙。まぁ、いいじゃん、1周年だしさ。
 時間軸的に見ても、今回はコジ初の『雅3年』を書かせていただきまして…
 いやー!なんつーの?色々タイヘンですわ。コレが。
 なにがタイヘンって、どこまで書くのか(書いていいのか)ってとこがね、中々微妙だったのですよ。というのも、コジの『阿修みて』には平気な顔して『尾関 雅』さんがご登場しているわけなのですが、現在鋭意開発中の(ちゃんと作って…というか、シナリオ書いてますよ)ゲーム本編がまさしく『雅3年』の話なわけで、という事は、今回のお話の裏(表)では、ゲーム本編の話が、まさに進行している真っ最中!!ということで…。
 これがね、自分1人のシナリオでしか雅が出て来ないっていうなら、まだいいんですけど、あとの2人のシナリオにも当然、雅はバッチリ出ているわけですし、それぞれのシナリオで与えられた役割もあるし、キーワードやエピソードなんかも、もちろん違うわけです。
 と、なると今回の話をやろうと思ったら、『雅3年』の、どの時期の話をやるのか、そんで、時期が決ったら、2人のシナリオをチェックして、本当に大丈夫なのか確認して、それから、セーフのラインをはみ出ないように、進めて………
 っていうプロットを作るわけですよ。ああ作ったさ!!なのに、なのに………
 
 『熱々餃子一気食い対決』ってなんやねんっ!!!
 
 そりゃぁ、登場人物のキャラが掴めてくると、プロット通りにいかない事って増えますよ。でも、それは、あくまでも『寄り道レベル』の話であって、脱線のレベルはむしろキャラをつかんでいない時とか、掴んでいない登場人物の時の方が大きいんですよ。それが、よりによって、
 
 『武田 裕美』にブっ壊されるとはっ!!
 
 確かに1話、名前だけの話もありましたよ。でもね、裕美って、
 
 最初から出てるし…マイナスナンバーまで書いてんだよねっ!!!
 
 飼い犬に手を噛まれるとは言いますが、自分の作ったキャラクターにプロットのオチまでブっ壊されたのは初めてです。(ちなみに、ゲーム本編のシナリオでは、1度雅にエピソードを丸々1つ壊された事があります。)
 
 …なんと言うか、1年書いて、ようやく『あとがき』っぽい事が書けたかなぁ…と。自分も少しは進歩したのかなぁ…と。
 最後に今後の予定でも、さくっと。
 早ければ、今月の末にもう1本。今度は今まで通りに、『雅2年の嘉穂と愉快な仲間たち』の話になります。次もそんなに長くないかな…やっぱり長いのを書きながら、書くと、自然に短い話を書きたがるみたいですね。本当、プロの人とかありえないわぁ…長期連載掛け持ちとか、ありえないね。たとえ自分にとんでもない文才があったとしても、絶対できない自信あるね。
 最後になりましたが『阿修さまがみてる』に1年間お付き合いいただいたついでに、これからも1つ読んでいただけたらなぁ、と。
 
  2008.10.8 やっぱり蔦子さんはオレの嫁。   コジ・F・93


コジ・F・93センセイに、お便りをだそう!
ご意見やご感想は、 BBS メールフォーム からどうぞ♪

阿修みてTOPへ戻る
HOMEへ戻る

Copyright(c)2007 [Atelier onie] All rights reserved. Base template by WEB MAGIC.



inserted by FC2 system